petite cerise*

お月様在住の愛うさ「モコちゃん」のこと。2代目うさ「ポコたん」のこと。ハンドメイド記録など。。

ご心配をおかけしました!

これまた随分と更新をお休みしてしまいました

ここ最近、色々と忙しかったのも理由にありますが、
やっぱり、気持ちがモヤモヤしているうちは、
なかなかブログを書く気になれずにいました。

でも、今日病院に行ってそのモヤモヤが少し晴れたので、
ようやくやる気を出して、PCに向かっております。
ずっと気にかけて訪問してくださった方々、
ご心配おかけっぱなして、本当に申し訳ございませんでした


14679880600.jpeg


ショックを受けたこととは・・・
まず1つ目、ポコたんの「不正咬合(臼歯)」です。

これはね、何となくそんな気はしていたので、
やっぱりそうだったか~ガックリ!!って感じでした。
ポコたんもモコちゃん同様、牧草がそんなに好きではないようで、
以前体調を崩した時には色んな牧草を買い漁り、
モコちゃんと牧草の好みが似ていることが判明しました。

お蔭で、我が家には色んな牧草がわんさか!
少しでも牧草をポリポリしてもらえるように
毎日色々と工夫しながら、牧草のお試しも続けています。

14679854280.jpeg


うん、前歯(切歯)さんは綺麗だね
(あくびショット、初めて上手く撮影出来ました~♪)

今はまだ生後4ヶ月と月齢が幼く、麻酔は危険なため、
とにかく牧草を頑張って食べさせて、自力で歯を削らせることと、
ペレットはソフトタイプのものをオススメされました。

ペレットの方は、以前体調を崩した際に、
お里のペレットを受け付けなくなってしまい、色々試した結果、
現在はコンフィデンス(&ヘルシープレミアムも混ぜて)を食べているので、
こちらのペレット(ソフトタイプ)のままでOKとのこと。


そして、また2か月後に歯の経過を診ていただくことに。

***

そして、ショックなこと2つ目。
蟯虫騒ぎで通院した日、爪切りや触診などもして頂き、
お薬を頂いてそのまま帰ろうとしたのですが・・・
「今日の分の投薬は、こちらでお願い出来ませんか?」と
ふと思い立ってお願いし、投薬して頂くことになった際のこと。

仰向け抱っこ状態のポコたんを見て、
院長先生が偶然(?)気付いてくださいました。

「あれ?この子、開帳肢だね。」と。。。

「え・・・?!」
どことなく、ポコたんの佇まい&走る様に違和感は感じてはいたものの、
自分の中での開帳肢のイメージは、もっとひどい状態のものしかなく、
毎日あれだけポコたんのことを見ていたくせに、
気付いてあげることが出来なかった自分が情けなくて、凹みました。

モコちゃんの時にも、最初はちっこ漏らし対策として、
同じクッションフロア(ペット用)を敷いていましたが、
モコちゃんの場合は、何も問題なく過ごせていました。
でも、モコちゃん以上に元気に走り回るポコたんのあんよには、
かかる負担が大きく、合わなかったのかもしれません。

軽度なので、ちょっと判りにくくもあるのですが、
こちらの写真↓なら、割と判り易いかな?


14679861000.jpeg


後ろ肢が、ちょっとガニマタさんになってるでしょう?

ポコたんは、ケージの外でちっこをしたことがまだ一度もなく、
そろそろクッションフロアは退けて、サークルんぽ⇒へやんぽにトライしようと
思っていた矢先のことでしたので、院長先生のご指示通り、
すぐに床材を滑りにくいもの(タイルカーペット)に変更しましたよ。

モコちゃんの時に敷いていたタイルカーペットは別室に移動し、
ベージュ色のタイルカーペットを新調したので、
以前よりお部屋が明るく見え、スッキリしました♪
ポコたんも遊び場が前より広くなって、喜んでいます

そして、この「開帳肢」という診断を受けてから、
帰宅して色々とネットで開帳肢について調べていると・・・
「エンセファリトゾーン症」(以下Ez症と記載)という病気がHITし、
また更なる不安の渦に飲み込まれてしまった、心配性な私。

起こりうる症状として、開帳肢以外にも、
ロップの場合は片耳が立つとか・・・
(ポコたん、左耳がよく立つのです。)

14679851270.jpeg


ずっとしゃっくりのような痙攣をしていた子が、
実は後にEz症だったことが判明したとか・・・
(ポコたんのしゃっくりを、6~7回位見たことあり)

成長不良だとか・・・
(ポコたん、体重は順調に増えてるのに痩せてるのです)

調べれば調べる程、心配性な私はどんどん不安になってしまい、
悩みに悩んだ結果、後日再び思い切って病院へ!!
この日は院長先生ではなく、他の先生の診察。
これらの症状では、Ez症の可能性はなんとも言えないと言われましたが、
このままでは不安なため、無理言ってEz症の検査を依頼しました。
(先生曰く、うさぎさんの診療で一番難しいのが採血だそうなのです)


14679850500.jpeg


ポコたん、両腕からの採血を頑張ったので、
両腕におハゲ(バリカンで毛を少し剃られました)が。。。


そして今日、その検査結果をドキドキしながら聞きに行ってまいりました。
(この日の診察は、院長先生でした。)

エンセファリトゾーンの検査についても調べましたが、
抗体価が320倍なら感染であり、40倍以下なら非感染と診断診断されるそうです。
ところが、実際はその中間である40~160倍のグレーゾーンであることが非常に多く、
診断に悩むところ・・・と、ある病院のブログには書かれてました。

そして、ポコたんの数値は、80倍の判定結果でした。
私が調べた所、開帳肢には遺伝による先天性のものと、後天性のものがあり、
院長先生が仰るのは後天性の方で、ポコたんの場合はEz症とかではなく、
床材が滑るために踏ん張る癖が付き、後ろ肢が開帳(軽度)してしまったのだろうと。
その理由の一つに、ポコたんの後ろ肢の爪が浮いていることを仰ってました。

テーピングなどで矯正するという治療方法もあるそうですが、
その分ストレスもかかるし、他の問題も出てくるため、
そこまでして治したいかという話になり。。。
床材も変え、今現在ポコたんは元気に走り回ることが出来ているので、
治してあげたい気持ちはものすご~くあるのですが、
このまましばらく様子を見守ることにしました。


14679850940.jpeg


ポコたん、ごめんね。


14679851030.jpeg


最初からタイルカーペットにしてあげていれば、
こんなことにはならなかったかもしれないのにね。。

でも、今回は「蟯虫さん」のお蔭で「開帳肢」ということが判り、
軽度なうちに対策することが出来て、本当に良かったと思いました。
それに、Ez症かもしれないと不安を抱えてる間はずっと、
ポコたんのこと、今後のことなどが心配でたまりませんでしたから。


14679850840.jpeg


今は少しほっとして、気が抜けた感じですが・・・
心配してくださってる皆さんに早くご報告を!と思い、
珍しく夜更かしして、長々とブログを書いています。

ポコたんのことで色々と心配事が尽きなくて、
暗い話題が続いた上に、更新も疎かになってましたが、
これからまた楽しい成長記録を綴っていけたら♪と思っています。


14679945280.jpeg
(↑こちらの写真は、血液検査してもらう前の可愛いポコたん♡)


今日は通院後ということもあり、食欲に影響が出ないかも心配してましたが、
食欲あり、元気ありで、良かった~とほっとしております。
爪切りと、蟯虫のお薬(2回目)もついでにお願いしたので、
これで駆虫の投薬も一応完了ということで、一安心です♪(多分)

ポコたんの体重記録も残したいところですが、
もう時間も遅い(2時前!)ので、明日追記することにしてもう寝ますね~。
おやすみなさい☆ミ


*追記*
≪ポコたんの体重測定≫
6/26(日).: 1230g →通院(蟯虫)翌日で食欲が落ちたため
6/27(月): 1246g
6/28(火): 1252g
6/29(水): 1251g
6/30(木): 1258g
7/1(金): 1236g →通院(血液検査)翌日で食欲が落ちたため
7/2(土): 1246g
7/3(日): 1264g
7/4(月): 1287g
7/5(火): 1290g
7/6(水): 1285g
7/7(木): 1302g
7/8(金): 1310g



そして密かに・・・七夕にお誕生日を迎えたパパさんにお祝いポチッと♪


にほんブログ村

いつも温かい応援や拍手を頂き、本当にありがとうございます!

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット
6回目の月命日と初バナナ | Home | 蟯虫

コメント

No title

urara*さん、こんにちは(*^^*)
その後どうなったかなぁ〜と心配してました。

urara*さんも、結果がでるまで不安でしたよね(;_;)
Ez症ではないようなので、良かったですね!

不正咬合は、ポコたん自身にたくさん牧草を食べてもらって、
きれいに削れることを願いましょうね☆

開帳肢は床材を変えることで少しでも良くなってくれるといいですね。

ポコたんのガニ股さんのお写真を見て、

我が家のマロンももしかしたらそうなのかなぁ〜って思ってしまいました^^;
マロンはポコたん以上にガニ股さんなんですよ…。
ガニ股だけど元気に走り回っているし…、って気にしたことがなかったんですけどね。

ポコたん、駆虫投薬もお疲れ様でした♪
体重も順調に増えていて、良かったですね(*´ω`*)
これからもポコたんの成長記録楽しみにしていますね♡

そして、パパさん、お誕生日おめでとうございます!!

2016/07/09 (Sat) 11:21 | くーぷー #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/09 (Sat) 12:24 | # | | 編集

大事にならず良かったですね。
人間も小さいうちは 病気にかかりやすかったりしますもんね。
元気に大きくなってくれますように*

パパさんのお誕生日、おめでとうございます。(*^O^*)

2016/07/09 (Sat) 16:58 | あーさん #4ifQ3KdE | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/09 (Sat) 21:54 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/09 (Sat) 21:56 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/10 (Sun) 01:59 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/10 (Sun) 10:29 | # | | 編集
No title

そうでしたか。それは心配な毎日でしたね。
ポコたんの足、すごくかわいいなと思ってキュンキュンしていたのですが
開帳肢という診断だったのですね。
でもポコたんはまだ成長途中ですよね。
不正咬合は牧草をたくさん食べることによって整ってくるかもしれないし、
開帳肢も床材の改善などで良くなってくるかも。
実際写真だけ見ると、そんなにひどそうには見えません。
前向きにがんばってくださいね!
開帳肢にはマッサージも良いらしいので、後で情報送りますね。

2016/07/10 (Sun) 20:23 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集

ポコたん、心配してました〜(>_<)!!
urara*さんの心配も!!LINEしたい気持ちを抑えてブログ待ちでしたよ。

ポコたん、そんなことがあったんですね。ちょっとのことですごーく心配になってしまったり、いろいろと調べてしまう気持ちわかります。そして、調べることでさらに不安になる気持ちも…!
ポコたん、床にペタ〜っと寝るとき、カエル足さんで可愛いなぁ♡と思ってました。だいふくはほとんどセクシー足なので。私も見たことないので、日常生活に支障がなく、元気でいてくれると気づかないかなぁと思いました。エンセは、うさぎさんを飼っていると常に心の底に引っかかってる心配事なのかもしれませんね。私もいつかそんな日がくるのかも…って思ってしまいます。先生やうさ友さんのアドバイスで、少しでもいい方向になることを願ってます(u_u)

元気でラブリーなポコたんの様子、楽しみにしてますね!

2016/07/10 (Sun) 21:48 | opuni #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/12 (Tue) 16:15 | # | | 編集
くーぷーさんへ

くーぷーさん、こんばんは♪
いつも気にかけてくださって、ありがとうございます(;_;)♡

結果が出るまでは、本当に心配で落ち着かない毎日でした。
そもそも、院長先生がおっしゃる開帳肢と、
EZ症が原因で起こる開帳肢は違っていたようで、ほっとしました。
まだまだ勉強不足で、ダメですね~(>_<)
ポコたんの場合は、成長の過程からこうなってしまったみたいなので、
うさ友さんが教えてくださったマッサージにも挑戦してみながら、
これ以上悪化したりしないように、気を付けてあげたいと思っています。

不正咬合も、なるべく牧草を沢山食べさせて、
自力で削ってもらえるように、ポコたんと一緒に頑張りますね!

マロンちゃんも、ガニ股さんなんですか~!
走る時に、あんよが滑ったりとかしてますか?
でも、元気に走れているなら、マロンちゃんも大丈夫かな(*^^*)
ポコたんも、毎日元気いっぱいですよ~♡
もうすっかり元気になったようで、本当に嬉しい限りです♪

パパさんへお誕生日のお祝いメッセージもありがとうございます!
本人にも伝えておきましたよ~(^_-)-☆☆

2016/07/15 (Fri) 00:05 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
鍵コメHさんへ

うんうん、そうですよね。
ストレスが気になって、通院を躊躇してしまう気持ちもあるけれど、
心配な時にはすぐに病院へ行くのが一番ですよね。

ポコちゃんは、もう大分お出掛け慣れしちゃったかもです。
モコちゃんは外出大っ嫌いなビビリちゃんだったので、
普段からキャリーに入ってもらう練習をしていても、
通院を考えている時には、警戒してキャリーに入らなかったのに、
ポコたんときたら、へやんぽ中に自由にキャリーに入って、
ごろんちょしてくつろいだりしています(*^m^*)

エンセの検査は、グレーゾーンの数値が出ることって多いみたいですね。
Hさんちの愛うさちゃんもそうだったのですね。
治療をしなくても、ずっと元気で過ごしているのなら良かったです!
うさぎさんの診療や病気の診断って、本当に難しいのでしょうね。
不正咬合のお話も、とっても参考になりましたよ!
色々と貴重なお話を聞かせてくださって、ありがとうございます\(^^)/

はい!お互い頑張りましょう~!
Hさんに応援して頂き、大変心強いです。
今後とも、よろしくお願いします(*^^*)

2016/07/15 (Fri) 00:34 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
あーさんさんへ

> 大事にならず良かったですね。
はい!本当に良かったです。
ご心配おかけしました(>_<)
お蔭様で、ポコたんも元気に過ごしてくれています(*^^*)

パパさんへのお誕生日のお祝いメッセージもありがとうございます!
パパさんにも伝えておきましたよ~(*^^*)

2016/07/15 (Fri) 00:41 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
鍵コメMさま

いつもポコたんのことを気にかけてくださって、ありがとうございます(/_;)♡
色々と心配事が続きましたが、ようやく気持ちのモヤモヤも晴れました。

蟯虫にはびっくりしましたが、このお蔭で開帳肢に気付き、
色々と対応することが出来て、本当に良かったなぁって思います。
あんよの方は、うさ友さんからマッサージの仕方を教えて頂いたので、
そちらも試してみようと思っているところです。
あれから蟯虫も見かけないし、こちらも大丈夫そうでほっとしています♪
ポコたんも毎日元気いっぱいで、へやんぽを楽しんでいますよ(*^^*)

パパさんへお誕生日のお祝いメッセージもありがとうございます!
ちゃんと本人に伝えておきましたよ~♪
皆さんからお祝いメッセージを頂き、嬉しかったと思います(#^.^#)

2016/07/15 (Fri) 00:52 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
鍵コメBさま

あくび、可愛いでしょう~(*^艸^*)
これはもう大切な保存版です♪

開帳肢は、うさ友さんに教えていただいたマッサージをしてみようと思っています。
マッサージの仕方を知らない時も、足つぼを押してみたり、
開いたあんよを正しい位置に擦りながら戻してあげたりしてました。
床材もすぐに変えたし、最近はあんよの広がりが少し気にならなくなったような?
う~ん、さすがに気のせいかなぁ?
でも、エンセが原因の開帳肢ではなかったようで、ほっとしました。

不正咬合の件、他の方からも同じようなことを教えて頂きました!
治る可能性もあるなら、益々やる気を出して頑張りたいと思います!
ありがたい情報をありがとうございました(*^^*)

2016/07/15 (Fri) 01:19 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
鍵コメSさま

お久しぶりです~!
色々とお忙しい中、コメント残してくださってありがとうございます。

そうそう、蟯虫って普通に肉眼で確認できるんですよ。
5~10㎜位の細長いシラスみたいな感じです(>_<)
体調を崩してからというもの、毎日●の数をチェックする癖が付いてしまい、
その時に、●(2粒だけ)にちょこんと付いてるのを発見しました。
(もうすっかり元気なので、昨日から●の数を数えるのは止めましたけど。)
普通におトイレ掃除していただけだと、気付かなかったかもしれません。

ポコたんの開帳肢は、脳炎から来るものではなく、
成長過程でなってしまったものらしいので、矯正すれば治せるみたい?
ポコたんの場合は軽度ですし、ガジガジ癖のある子に矯正は厳しいかなと思い、
うちはそこまではお願いしませんでした。(普通に走れてますしね^^)
うちは床材などの環境を整えてあげて、マッサージをしてみようと思っています。

不正咬合も、小さいうちは治る可能性があるみたいです。
こちらのコメントで、うさ友さん達が教えてくださったので、
牧草を沢山食べてもらえる工夫をして、ポコたんと一緒に頑張りたいと思います!
お口をモゴモゴしたり、食べる量が減ってくると心配になりますよね。
先生には、歯の経過をチェックするのは「2ヶ月置き位で」と言われたので、
もしかしたら、少し伸びていて食べにくくなっているのかもしれませんね。
気になるなら、一度病院で診てもらった方が安心かもしれませんよ(*^^*)

色々とご心配をおかけしてしまいましたが、
ポコたんも私も、元気に過ごしています(*^^*)
温かいお言葉、ありがとうございます♪
暑くなりましたので、Sさんもご自愛くださいね。

2016/07/15 (Fri) 08:39 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
鍵コメRさま

返信が遅くなってしまって申し訳ございません(>_<)!
そして、パパさんへお誕生日のお祝いメッセージもありがとうございます♪

そうなんですよね。
ふと気になることがあって調べた時に、びっくりする症例などを見つけてしまうと、
「もしかして・・・」って不安になってしまいますよね。
今回頂いたコメントにも、小さい頃の不正咬合は治る可能性があると
教えてくださった方々が結構いらっしゃって、希望が見えてきましたよ♪
ポコたんと私の頑張りにかかってるってことですね。
うん、頑張ります!!

ポコたんのような開帳肢でガニマタさんになってる子って、
意外にいらっしゃるものなんですね~。
他のうさ友さんからもコメント頂いて、お仲間がいることに安心しました。
マッサージなども効果があるようなので、マッサージに挑戦したり、
あんよの向きを擦りながら、「あんよの向きはこうよ~」って
教えながら直してみたりもしています(*^^*)

開帳肢=歩けなくなる位広がっていくイメージがあったのですが、
成長過程で起こったもので、脳炎からくるものとは違うということ、
環境(床材など)を改善することで悪化を防げると知り、ほっとしました。
ポコたんは、毎日とっても元気に走り回っているので、
これでどんどん筋力が付いてくれるといいなぁって思ってます。
ガニ股さんも一つの個性として、出来ることはしっかりしてあげながら、
これからも温かく見守っていくことにしますね(*^^*)

励ましのお言葉もありがとうございます♪
はい!可愛いポコたんのために、頑張りますp(^^)q

2016/07/17 (Sun) 09:00 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
ナオミさんへ

返信が遅くなってしまって申し訳ございません(>_<)!

ポコたんのあんよ、私もすごくかわいいなと思っていたのですが、
開帳肢と言われて、ショックでした(>_<)
でも、今でも可愛いと思ってますよ♡
床材などの環境を改善して、これ以上悪化しないように努めたいと思っています。
今の所、悪化する様子もないですし、毎日走り回って筋力も付いてきたのか、
以前より少し気にならなくなってきたようにも思います。

マッサージやツボ押し方法なども、教えてくださってありがとうございます♡
なかなか難しくて、今はまず一番簡単そうなTタッチにトライしているのですが、
ポコたんの発情スイッチが入ってしまうことも多くって。(苦笑)
お尻の部分は避けてやってみようかしら~(^^;)?
不正咬合の方も、牧草を沢山食べてもらえるように頑張りますね!

2016/07/17 (Sun) 09:09 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
opuniさんへ

返信が遅くなってしまって申し訳ございません(>_<)!
ポコたんのこと、ずっと心配してくださっていたのですね。
本当申し訳ないです~!
そして、私のことまで心配してくださってありがとうございます!
LINEの方も、いつでもウェルカムですから遠慮なくですよヽ(*^o^)丿

ちょっと気になることがあって調べた時に、
当てはまる症例があったりすると、不安になっちゃいますよね。
まだまだ勉強不足で、前回の体調不良の時と同様にまた一つ勉強になりました。
ごろんちょした時のポコたんのカエルあんよ、ほんと可愛いのですよね(#^.^#)

モコちゃんがセクシーあんよばっかりだったので、これまた新鮮で♪
だいふくちゃんも、セクシーあんよが多いのですね~。
ポコたんは、スーパーマンにもよくなってますよ(*^m^*)

床材を改善し、ポコたんも毎日元気に走り回っているお蔭が、
筋力も付いて、以前よりあんよの滑りが気にならなくなったような気がしています。
マッサージも効果があるようなので、少しずつトライして、
出来る限りのことはやっていきたいと思っていますp(^^)q
ポコたんはとっても元気に過ごしているので、安心してくださいね。
だいふくちゃんも元気で居てね~♡

2016/07/17 (Sun) 09:22 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
鍵コメMさま

返信が遅くなってしまって申し訳ございません(>_<)!
コメント、作成途中で消えちゃうとガックリ凹みますよね。
私も何度かやらかしたことあります(/_;)
翌日またコメント入れに来てくださって、本当にありがとうございます!

蟯虫って初めて見ましたが、気持ち悪いですね(>_<)
うちのは動いてなかったのが救いでしたが、Mさんの時はどうでしたか?
ただでさえ気持ち悪いのに、あれがうねうね動いていたりしたらと考えると・・・
恐ろしいです(>_<)間違いなく、絶叫モノでしたよ。
ポコたんは、1回目の駆虫で翌日にどさっと出て来てから、
2回目の駆虫薬を飲ませるまで、蟯虫さんを見かけることはありませんでした。
2回目の投薬で、蟯虫さんが居なくなってくれてればいいなぁって思ってますが、
大人しくしてくれてるだけで、まだおなかの中にはいるのかしら?

不正咬合、モコちゃんの時もそうだったので、
牧草を沢山食べさせる工夫をしながら、頑張りたいと思っています。
オーツヘイは、もちろんお試ししてみましたよ♪
モコちゃんも、オーツヘイは大好きでしたから。
でも、ポコたんたらオーツヘイにもそこまでがっつかないんですよ。
一番食いつき◎なのが、ウーリーさんのセレクト牧草のカナダ産ソフトティモシーでした。
人気の高原シリーズもいくつか試しましたが、毎日だと飽きるのか食いつき度にばらつきがあって。
なんて贅沢なグルメうさちゃんでしょうね~。
モコちゃんも、びっくりしてるかもしれませんね(^_^;)

あと、アルファルファは大好きみたいです。
前回体調を崩した時には、アルファルファは全く食べなくなったので、
おなかにガスが溜まりやすいアルファルファは、本能で避けてるのかなって思ったのですが、
完治してからはまた食べるようになったので、時々おやつ程度に入れてあげています。

woolyさんのブルームシリーズのペレットもいいですよね!
モコちゃんの時にも食べてもらっていましたが、
ペレットにもグルメなポコたんが、果たして食べてくれるかどうか(>_<)
私もブルームシリーズのペレットは是非食べてほしいと思っているので、
一応スタンダードブルームのサンプルはGETしているんですよ。
6ヶ月~のものなので、6ヶ月を迎える少し前からお試ししてみようと思ってますが・・・
コンフィデンス&ヘルシープレミアムが大好きみたいなので、厳しいかもなぁ(/_;)

うさぎさんの採血は、ストレスもかかるし難しいみたいですね。
なので、うちが通う病院ではよっぽどの時のみで、健診での採血はしてないそうです。
ポコたんも片腕(前肢)だけだと血が採れず、両腕(両前肢)から摂られましたが、
本当によく頑張ってくれましたよ(>_<)
開帳肢の方は、床材を改善し、毎日元気に走り回ることで筋力も付いてきたのか、
最近は以前よりあんよの滑りが気にならなくなったように思います。

励ましのお言葉や経験談、沢山のアドバイスをありがとうございます(*^^*)!!
こうして沢山のうさ飼いさんからお話を聞かせてもらえるのって、本当にありがたいです。
これからも、お互いに情報交換していきましょうねヽ(^o^)丿

モコちゃんがお空に旅立ってから、もう半年になるんですよね。
今でも、これからもずっと、忘れられない愛しい子です。
ポコたんのことも、モコちゃんが一緒に見守ってくれているようで・・・
なんとなく心強く思っています(*^^*)

2016/07/17 (Sun) 10:02 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する