petite cerise*

お月様在住の愛うさ「モコちゃん」のこと。2代目うさ「ポコたん」のこと。ハンドメイド記録など。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟯虫

随分とブログを放置してしまいました
心配してくださった方、本当に申し訳ないです

タイトルにあります通り、ギョッとするもの=蟯虫付ウンピ●のことでした。
モコちゃんの時にはお目にかかることがなかったので、
初めて見た時には、「このシラスみたいなのは何??」って焦りました

一応記録として、ブログの方にも画像を残しておきますが、
そんなもの見たくないって方もいらっしゃると思うので、
興味のある方だけ、下記の文字リンクから画像を確認してくださいね。
↓↓↓
持参したウンピ●
(虫さんが乾燥してしまわないように、ラップに包んでます。)

うさぎ蟯虫については、すぐにネットで調べました。

うさぎ蟯虫は、ウサギの盲腸・結腸に寄生し、
ウサギの腸内の微生物を摂取して生きている
そうです。
他の寄生虫の様に、腸内の栄養を横取りしたり、
腸粘膜に障害を与えたりしないので、宿主が疾病になることはない
とのこと。
ただ成長期のウサギの場合、蟯虫によって腸内細菌叢が変化し、
成長が遅延することもある
とありました。

それに何より気持ちが悪いので、病院で駆虫してもらうことに。


病院の駐車場(車内)で、順番がくるまで待機中のポコたん。

14671892010.jpeg


ママになでこしてもらいながら、お利口さんに待機中。


14671892110.jpeg


牧草を差し出すと、パクリ。
お外でも食べられるなんて、ポコたんすごいね~。

そして、またなでて~と頭を下げ・・・


14671892840.jpeg


なでこしていると、おまんじゅうさんに。


14671892190.jpeg


こんな時でもリラックス出来ちゃうなんて・・・
やっぱり、ポコたんはなかなかの大物かもしれません。
モコちゃんはビビリちゃんだったので、正反対ですねぇ。

診察結果は、やっぱり「蟯虫」でした。
駆虫薬を飲ませ、翌日にはわんさかと蟯虫さんが・・・。
↓↓↓
翌日のウンピ●
(※気持ち悪いので、見たい方だけしてくださいね。)


そして、今回の受診がきっかけで蟯虫以外の問題が見つかり、
大ショックを受けまして・・・不安いっぱいで気持ちにも余裕がなくなり、
しばらくブログ生活から遠ざかってしまってました。
長くなりそうなので、そのお話はまた次回に。。。

コメントの返信もお待たせしたままでごめんなさい!
本日中に必ず返信しますので、もう少し待っててくださいね
コメント・拍手コメともに返信完了です♪


今日で4ヶ月を迎えたポコたんに、お祝いぽちっと。
↓↓↓

にほんブログ村

いつも温かい応援や拍手をありがとうございます。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット
ご心配をおかけしました! | Home | ポコたんの体重測定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。