petite cerise*

お月様在住の愛うさ「モコちゃん」のこと。2代目うさ「ポコたん」のこと。ハンドメイド記録など。。

うさぎ島2014.5(3)

梅雨に入り、今日は久々にひんやりしているurara*地方です。
ここ最近はエアコン付けっぱなしだったので、久しぶりに節電できます

さて、うさぎ島2014.5(2)の続きです。
更にもっと奥に進んでみよう!とテクテク歩いて行くと・・・
道路のど真ん中で、優雅にくつろいでる子を発見しましたよ☆


IMG_1542-1.jpg


そんなところでくつろいでたら、危ないよ~

「もっと脇の方に移動しましょ。」と、人参で誘導しました。


IMG_1544-1.jpg


道路での餌やりは危ないので禁止されています。
ずっとこんな道が続いていたので、なるべく脇の方に誘導してあげるようにしました。

桟橋や休暇村付近には、沢山の観光客が見られましたが、
この辺りは人気はほとんどなく、ほんの時々若い子たちが自転車で通る位でした。
山奥で暮らす子たちは、厳しい環境の中でも必死に生きているのでしょうね。
私たちの姿を見つけると、餌を求めて寄ってくる子が多かったです。

もっと、ちょうだ~い♪


IMG_1572-1.jpg


積極的に、パパさんにちょうだいアピールしてますよ。

持っていたデジイチをパパさんに渡して、
このカワイイ子のドアップを撮影してもらいました。


IMG_1575-1.jpg


もぐもぐ・・・


IMG_1576-1.jpg


うみゃ~い♪

とってもいい表情!
見ていて、気持ちがいい食べっぷり。


IMG_1601-1.jpg


この子は、ニンジンリップに・・・
カワイイ~。


IMG_1615-1.jpg


このカワイイ子は、右の前あしの先がありません。
事故に遭っちゃったのでしょうか・・・

脇の方に誘導して、ゆっくり食べてもらいました。


IMG_1613-1.jpg


これ以上先に進んでも、桟橋から遠ざかる一方だし、
日帰りで来ていて、もうあまり時間に余裕がなかったため、
ここら辺で、もう引き返すことにしました。

端っこの安全な場所に、少しずつ置き土産を残しながら
「また来るから、元気でね。」とさよならしました。


IMG_1618-1.jpg


いっぱい食べて、立派に大きくなるのよ~。

戻る時には、途中から違う道を歩いて帰りました。


IMG_1620-1.jpg


君たちに会うのは初めてだよね?
ごはん、まだまだたっぷりあるからどうぞ~。


IMG_1623-1_201506051502251b1.jpg


ここにも、沢山の置き土産を残して帰りました。


IMG_1658-1.jpg


こんな痛々しい子にも出会いました。
ケンカでキズを負ったのか、お耳もぷら~んと破れてしまっています。
しっかり食べて、どうか強く生き抜いて。。。

亡くなっている子も、色んな場所で見つけました。
小さな男の子が、「ママ~!あそこにうさぎが死んでるよ!」と言ったので振り返ると、
その子のお母さんは、「しっ!見ちゃダメ!」と手を引いて行ってしまいました。
その様子を一緒に見ていた娘たちは、その男の子が指差した草むらの方へ入って行き、
亡くなった子のそばにペレットとお野菜を置いて、手を合わせて拝んでいました。
この場だけでなく、出会った(亡くなった)子全てに同じようにしていて、
子供の頃の私もこんなだったなぁと、ぎゅっとして頭を撫でてやりました。

可愛くて、ほっこり癒される瞬間はもちろん沢山あるけれど、
島で暮らす子たちの厳しい世界と、必死にたくましく生きる姿を見て、
胸がじ~んとして、なぜか無性にモコちゃんに会いたくなっちゃいました。


IMG_1659-1.jpg


桟橋付近まで戻り、フェリーを待つ間にごはんをあげていると、
女性の2人組に、「その餌はどこで買えますか?」と聞かれたので、
「まだ沢山あるので、良かったらどうぞ~。」と、たっぷりお裾分け。
残りも全て、このエリアのうさぎさんたちにあげてから島を後にしました。
今年も絶対会いに行くから、待っててね~

次に島に行く時には、ちゃんと島の地図を印刷して持って行こうって思いました。
あまりに適当に歩き回ったので、現在地もよく分からなくなっちゃって
後で地図で確認したら、南部砲台跡の辺りをうろうろしていたようです。

それと、山奥に住む子たちのお水を汲んであげるために、
2Lの空のペットボトルも持参して行こうねって、パパさんと話をしました。
これから入島を考えられている方も、参考になさってみてくださいね。
今回も長くなってしまいましたが、昨年の大久野島レポ(最終回)でした。


・・・では最後に、おまけで昨夜のモコちゃんです。


IMG_1059-1.jpg


おまけでしゅって!?


あら、おまけ扱いじゃだめだった
次回からは、また主役でお願いね。



逞しく生きる大久野島のうさぎさんたちにエールのぽちっ!
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

いつも温かい応援や拍手ぽち、ありがとうございます。
とっても励みになっています。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット
法事のため | Home | うさぎ島2014.5(2) ※動画あり

コメント

urara*さんはいつ大久野島に行かれるのかしら?って
何度か聞いてみようかと思ってそのままでしたが…
何と去年行かれてたのですね!!

素敵な写真や動画、見ごたえある記事でした♪
これは編集に1年かかりますね(笑)
うさぎさんがすごく身近に感じましたよ(*^-^*)
私もいつか行ってみたいよ~~。

2015/06/05 (Fri) 16:33 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集

私も先週、大久野島に行ってきましたよ☆
今回は時間が無かったので、島を一周しただけですが、去年行った時は長〜い階段登って山頂の方に行きました(*^^*)

沢山ごはんを持っていったのに、みんな可愛くて、いっぱい食べてくれるのが嬉しくて、たっぷりあげていたらあっとゆー間に無くなっちゃいました(^-^)

お嬢さんたちとても優しくて素敵ですね。読んでてじーんとしました
厳しい環境ですが、みんなたくましく生き抜いて欲しいです


2015/06/05 (Fri) 19:56 | ゆみちょん #- | URL | 編集
今晩は♪

大久野島、私も大好きな場所です。
祖母の家から近いので、母は昔久野島でバイトしてたみたいです。笑。
今ほどうさぎブームとかはなかったと思いますが。笑。

久野島、道路での餌やりやうさぎの抱っこは禁止ですが、
注意しても抱っこしちゃって落下させる・・・なんて事があるみたいですね。汗。
あと悲しいけどペットのうさぎを捨てるとか・・・
可愛いうさぎさん達ですが、ペットの子は生きていけないよね~

お嬢様たちの行動はお優しいです。想像したらじーんとしました。
うさぎさん達もやはり自然のうさぎなので生き抜くのは大変だけど、
元気に過ごして欲しいですよね~♪♪

2015/06/05 (Fri) 20:24 | たんぽぽ #- | URL | 編集

ブログへお邪魔しました^m^
実は広島県竹原市生まれの私。
母の故郷なので子供のころは夏休みに行きました。
うさぎさんの島には行ったことがないので、
いつか行きたいです。

かわいいうさぎさんが沢山いるけれど、
厳しい現実もあるのですね。
お嬢さん達の優しさにはじわっときてしまいました。

2015/06/05 (Fri) 23:32 | usapiko #- | URL | 編集
こんばんは♪

大久野島 行かれたんですね(*^_^*)
私も一度行ってみたいな~って思ってるんですが、
ちょっと遠い・・・(^_^;)
でも、いつか行ってみたいなって思ってる場所です(*^_^*)
うさぎさん、たくさんいて癒されそう~。
でも、悲しい現実も目の当たりにするんですね・・・。
自然界で暮らすのは、厳しいですね・・・。
お子ちゃまさん 優しいですね(^‐^)
きっとお☆様になってしまった子達も、
喜んでくれてる事でしょう。
お野菜とかって、持って行くんですか?
たくさん持って行かなきゃ 足りなそうですね(^_^;)
美味しそうに食べてる姿をみてると、
とっても嬉しくなりますね(≧∇≦)

モコちゃん お留守番お疲れ様(^‐^)

2015/06/06 (Sat) 02:05 | すずたん #6facQlv. | URL | 編集
ナオミさんへ

「大久野島」カテゴリは早くから作成していたのに、
肝心の記事の方が、なかなか書けないままでいました(~_~;)
このままUP出来ないのは嫌だなって思っていたので、頑張りましたよ~!
写真の選別や編集、動画や記事作りにどっぷり疲れてしまって、
今日は1日まったり過ごしてました。

1年以上も前のことなのに、結構しっかりと覚えていた自分にビックリ。(笑)
私、過去の記憶がとんでたりすることも結構多いので。。(^▽^;)
宿泊施設もあることだし、ナオミさんもチャンスがあれば行ってみてくださいね。

2015/06/06 (Sat) 23:15 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
ゆみちょんさんへ

ゆみちょんさん、お久しぶりですね~(*^^*)♡
3月のおんらびでお会いできるのを楽しみにしていたのですが、今年は不参加でしたよね?
我が家は11時頃~最終まで居たのですが、お姿を見かけなかったので~。
お名刺渡したいなと思っていたので、とっても残念でした。
新しい住まい(環境)には、もう慣れましたか?

先週、大久野島に行かれたのですね♪
うちも春頃から、行きたいな~って気持ちはずっとあったのですが、
ここしばらく、週末は娘たちの自転車練習で忙しかったので無理でした。
マイペース&やんちゃな双子で、叱られることも多い娘たちですが、
動物好きで純粋に育ってくれていること、親として嬉しく思ってます(*^^*)
梅雨入りしちゃったし、今年はいつ行くかまだはっきり決まっていませんが、
うちも早く島のうさぎさんたちに会いに行きたいですー。

2015/06/06 (Sat) 23:46 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
たんぽぽさんへ

お返事が大変遅くなってしまって、ごめんなさい(><)

大久野島、たんぽぽさんのおばあ様宅から近いのですね~。
大久野島でバイト、羨ましいなぁ(*^^*)
抱っこ禁止と注意書きにあっても、抱っこされる方いらっしゃるみたいですね。
YouTubeでも、抱っこして歩いてる動画を見かけました。
可愛いから抱っこしたい!という気持ちは確かに分かるけれど・・・
それがうさぎさんを守るための大事な約束事ですものね。
島を訪れる全ての人が、マナーを守れるようになるといいですね。
そして、ペットうさぎが自然界で生きていくのは難しいということも解ってほしいですね。
何より最後まで責任を持って、新しい家族を探してくれることを願います。

マイペースなやんちゃ娘に毎日振り回されていますが、
動物好きで、命を慈しむ心を持つ子に育ってくれたことは私も嬉しく思ってます。
大人も見習わないといけませんね。

2015/06/09 (Tue) 19:06 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
usapikoさんへ

お返事が大変遅くなってしまって、ごめんなさい(><)
遊びに来てくださってありがとうございます♪

usapikoさんは、広島県竹原市生まれなのですね。
故郷ですし、いつか大久野島へ行かれてみてくださいね(*^^*)
可愛いうさぎさんたちにごはんをあげていると、
あっという間に時間が経っちゃいますよ~。
娘たちが命を慈しむ心を持って育ってくれたこと、私も嬉しいです。
皆さんから「優しい」と言って頂けて、照れてましたよ~。

2015/06/09 (Tue) 20:45 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集
すずたんさんへ

お返事が大変遅くなってしまって、ごめんなさい(><)

確かに、すずたんさんちからだと遠いですよね。
自然界で逞しく生きているうさぎさんたちの姿を見てると、こちらが励まされます。
今の時期はちょうど、子うさぎちゃんたちが沢山いるはずですよ♪

お野菜やペレットは、全て自分で用意して持って行きましたよ。
休暇村で買うことも出来るのかしら?
中にちょこっと入ってはみたけれど、気付きませんでした。
お野菜は、あらかじめ食べやすい大きさにカットして行きました。
ペレット(2.5kg)だけでも重たいのに、キャベツ1玉、人参7~8本、
小松菜3束、大根葉1束もあると、ずっしりと重たかったです。
それでも、結構あっという間になくなってしまう程、
島中のいたるところにうさぎさんが生息しています。
すずたんさんも、いつか泊まりで行けるといいですね(*^^)ノ

2015/06/09 (Tue) 20:55 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する