petite cerise*

お月様在住の愛うさ「モコちゃん」のこと。2代目うさ「ポコたん」のこと。ハンドメイド記録など。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母とのお別れ

今朝、urara*祖母が天国に旅立ちました。

痴呆が進み、一人暮らしが困難になってからは、老人ホームに入っていた祖母。
今年の春に娘たちを連れて会いに行った時には、元気な様子だったのですけどね。。
最近特に体調が悪かったということもなく、
今朝スタッフの方がお部屋に行ったときには、既に息を引き取っていたそうです。

母からは朝の6時過ぎという早い時間に連絡が入ったので、
着信があった瞬間に、ふっと察しがつきました。
まだ温もりが残っていたので、息を引き取ってまだ間もないだろうというお話でした。

今朝会場に会いに行ってきましたが、まるで眠っているかのように、
とても安らかなお顔をしていました。
頭では解っていても、何だかまだ実感が湧かなくて、不思議と涙は出てきません。
でも、湯灌の儀を行っていただいている様子を見ていると、
じーんと込み上げてくるものがあって、何だか今は胸がいっぱい。
通夜が始まったら、栓がゆるんで一気に溢れちゃうのかもしれませんね。

その後、お化粧もしてもらって、すごく綺麗になっていましたよ。
母が、「まるで、これからお嫁に行くみたいだね~。」って言ってました。

それから、娘たちの帰宅時間に合わせて、一度私は自宅に戻ってきました。
パパさんは定時で仕事をあがってくれるので、
それから喪服に着替えたら、一緒にまた会場へ向かう予定です。

色々とご心配をおかけしてしまいますが・・・
今日はお通夜、明日はお葬式で少しバタバタしますので、
前記事のコメントのお返事は、月曜日にさせてくださいね。
そして、明日の更新もお休み致します。



モコたんはおうちでお留守番だけど・・・
ひいばあたん、天国でも元気で暮らすでしゅよ!

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ
またいつか・・・ | Home | 性格診断テスト

コメント

おばあさま、大往生ですね。
urara*さんの おばあさまですから、きっと とてもよい人だったのでしょうね。
きっと 今世でurara*さん達ご家族と出会えた事に 感謝しながら 満足して旅立たれたのでは、と思います。
これからは 笑顔で見守って下さるでしょうね。#^ ^#


前記事ですが、私はモコちゃんの性格は「甘えん坊タイプ」かな、と思います。^ ^

P.S...お祝いメッセージありがとうございました。嬉しかったです(#^ ^#)
ブログのてんとう虫は、共有プラグインですよ♪

2014/06/13 (Fri) 17:37 | あーさん #4ifQ3KdE | URL | 編集

お祖母様のご冥福をお祈りいたします。

お気持ちや、いろいろと状況が落ち着かれるまで
いま少し時間がかかるかと思います。

どうぞ、お身体に気をつけてくださいね。モコたんも♪


2014/06/13 (Fri) 18:24 | 冷奴 #WtOWNtRI | URL | 編集

お祖母様のご冥福をお祈りいたします。

旅立ちを受け入れるのは時間がかかってしまいますよね。
お祖母様、きっとこれからは天国からurara*さんとご家族、そしてモコちゃんを見守って下さることと思います。

urara*さん、お忙しいかと思いますが、お身体に気をつけて下さいね。


2014/06/13 (Fri) 19:39 | くーぷー #- | URL | 編集

お祖母様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

苦しんだり辛かったりする最期では無くて、眠るように旅立たれたのでしょうか…
そうだといいなぁと思います。

urara*さんは勿論、ひ孫にあたる娘さんたちも、どうかお気を落とされませんよう。
ご自愛くださいね。

2014/06/13 (Fri) 20:17 | まはろん #- | URL | 編集

ご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

2014/06/14 (Sat) 18:54 | 詩子 #j62QOUi2 | URL | 編集

お祖母様のご冥福をお祈りいたします、、、

お辛いですね。。。落ち着かれるまでお体を大切に無理なさらないでください。。

きっと天国からみなさんのことずっと見守ってくれると思います♫

2014/06/14 (Sat) 21:35 | クゥ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/15 (Sun) 13:55 | # | | 編集

遅ればせながらお悔やみ申し上げます。
ひ孫さんたちの顔まで見られたことは
きっとお祖母さまも幸なことでしたでしょうね。
大往生だったのではないですか。
寂しくなると思いますが
urara*さんもお力落としのないように。。

2014/06/16 (Mon) 09:50 | ナオミ #VZ6dpOJ. | URL | 編集
コメントくださった皆様へ

お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ございません!
コメントし辛い記事なのに、皆様温かいお言葉をありがとうございました。
そして、今回はまとめてのお返事でお許しくださいね。

祖母は口が達者な人で、実は学生時代によく喧嘩した記憶があります。
あと、いびきがとにかくうるさかった~。(笑)
一緒の部屋に寝ることが多かったので、あの頃は一緒に寝るのが憂鬱でしたよ^^;
子どもが大好きで、歯医者さんが大嫌いな恐がりでした。(笑)
それに、人に物をあげて喜んでもらえるのも好きな人でしたよ。

歳は85歳でした。
一度心筋梗塞を起こしたことがあったので、
もしかしたら、心臓が原因だったのかも・・・って話してました。
とても安らかなお顔をしていたので、
苦しまずにす~っと旅立っていけたのだと信じたいです。

ご住職さんが、人が死ぬことは悲しいことだけど、
それは当たり前のことであって、悲しい顔ばかり見せるのではなく、
笑顔でいってらっしゃい!と送ってあげられるようにしましょうとお話してくださり、
何だか心がほっこりして、祖母の遺影を温かい目で見つめることができました。
悲しいし、寂しいけれど、素敵なお通夜&お葬式になりました。
きっとこれからは、天国で見守ってくれることと思います。

私や娘、モコちゃんの体調までご心配くださり、ありがとうございました**
心から、お礼申し上げます<(_ _*)>

2014/06/16 (Mon) 16:52 | urara* #Z5GHyyj6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。