petite cerise*

お月様在住の愛うさ「モコちゃん」のこと。2代目うさ「ポコたん」のこと。ハンドメイド記録など。。

なでて~と甘えるうさぎ(動画)

昨日の記事、なかなか自分の思うように文章に出来ず・・・
更新後、何度か編集して書き直しちゃってます。(ごめんなさい

パパさんともお話しましたが、やっぱりモコちゃんはこのままがいいよねと^^
モコちゃんによく怒られるパパさんですが、この程度なら全然問題ないそうです。
問題行動的なものも、気にするほどひどいものはないですしね。


<こどもたち>
勝手にケージに手を入れない。

<パパさん>
ケージに手を入れたり、近づいたりしない。
モコちゃんが粗相した場所になるべく手を出さない。


基本的にこれさえ守っていれば、へやんぽ中は基本穏やかでなつっこいので、
こどもたちも普通になでこして、スキンシップを取ることもできますしね。
あとは、urara*が体調を崩してしまってモコちゃんのお世話ができない時には、
モコちゃんを一旦お部屋に出して、簡易サークルで仕切って近づけないようにして
パパさんにお世話してもらうしかないかなぁと。。。

ただ・・・どうしても一つ引っかかっていることがあり、
これが本当に正しい答えなのか、時にふと迷ってしまう自分がいるのです。
常に発情していることは、うさぎにとって相当なストレスになっている
という、動物病院の先生のお言葉です。

どちらがモコちゃんにとって幸せなのか・・・
モコちゃんとお話して、答えが聞けたらどんなにいいだろうって思います。
愛しいモコちゃんが幸せに暮らしていけることが、一番の願いですから。


IMG_8201-6.jpg


さて!話を変えて、今日の本題に入りますね^^
昨日の記事では、何だかモコちゃんがちょっと怒りん坊さんに思われてしまったかもしれませんが、
モコちゃんは、名前を呼べばちゃんと来てくれるとても人懐っこい子です。
そして、なでこが大好きな可愛い甘ったれでもあります。
もーね、愛しくて愛しくて・・・urara*にとっては天使のような存在なのです。

以前は、お顔やお膝は舐めても、なぜか手は舐めてくれない子だったのですが、
今では、urara*の手をペロペロと舐めてくれることが当たり前になってきました。
こんな風にしてくれるのは、今のところurara*に対してだけだったりします♪
今日は、そんな「なでて~」と甘える可愛いモコちゃんの動画をお披露目したいと思います。





☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

※携帯で閲覧されている方用に、FC2動画も追加でUPしました。
今までUPした他の動画も、携帯からでも閲覧可能のFC2動画を追加しましたので、
よかったらご覧になってみてください(*^^*)

↓↓↓

なでて~と甘える うさぎのモコちゃん(9ヶ月)


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


普段は両手でなでこしてあげることが多いのですが、
右手でコンデジを持ち、動画を撮りながら、左手でなでこしているので、
こちらの動画は、「片手なでこ」バージョンになります^^

日曜日の朝、むすめたちがアニメを観ている時に撮影したものなので、
テレビの音が騒がしく、今回も音を消してBGMを付けました。
動画を観られる時には、音量に気をつけてくださいね。





じーっとなでこを待つ、可愛いモコちゃんに癒されたら・・・

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ついでにこちら↓も

 

いつも応援ありがとうございます




テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット
気になる扉の向こう側 | Home | ただいま♪

コメント

避妊手術も相当に迷ったけど、
去勢も正解がわからず難しいですね。
ストレスって言われると・・・迷いますよね(^_^;)

ちなみに、ケージに手を入れて怒られたときって
手を上からそっと伸ばしたりしてませんか?
上から伸びてくる手には防衛本能が出るので怒りやすいです。

でもurara*さんに甘えている様子を見ると本当に
甘えん坊さんのおっとりした子ですね。

2014/01/28 (Tue) 14:54 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
ナオミさんへ

そうなのですよね~。
ペットショップでも、病院でも・・・大抵去勢を勧められますしね。

お世話になっている病院では、無理に去勢は勧められませんし、
しないつもりではいるのに、どこかでどうしても迷っている部分もあって。
以前、原因不明の食欲低下で病院に行った時に、
発情によるストレスで食べなくなる子もいる・・・というお話を聞いた時に、
“発情=相当なストレス”と知り、ずっと引っかかっているのです。
ほんと、正解が分からなくて難しい問題ですよね。

お姉ちゃんがケージに手を入れて怒られた時は、恐らく上から手を出していたと思います。
いつも、先に一言声をかけてから触るようにとも言っているのですが、
それも出来なかったりで、触り始めた後から「よーしよし♪」って言っていたりもします。

でも、パパさんの場合は、上からだろうが下からだろうが関係ないです。(苦笑)
うちの母も、何度かケージにいるモコちゃんに手を差し出して「ババッ」と来られたことはありますが、
この場合は、先に声をかけ、手もちゃんと下から差し出しているのですよ~。
ちなみに、「ババッ」ときて一瞬威嚇してる?とドキッとするのですが、
くんくんと匂いを嗅いで、母だと認識すると、大抵その直後は頭を下げてなでこの催促しています。
(紛らわしいですよ~ほんと・・・)

なでこ大好きな甘ったれで、本当におっとりした子だと思います。
花ちゃんと同じで、夜中に騒いだりしたことも一度もなく、
ケージの中では大人しく、健気に待つタイプの可愛い子です^^

2014/01/28 (Tue) 15:38 | urara* #- | URL | 編集

我が家のアリスは女の子だったので、男の子のウサギさんのことはよくわからないのですが
モコちゃんの心の中に何か想いがあるのかもしれないですね。
こういう時は本当に動物とお話しができたらいいのになと思いますよね。

私はアリスが病気になったときに、
高齢のアリスに
「アリスはどうしたい?お薬嫌だけど治療を続ける?」
と聞きたかったです。

アリスは部屋で放し飼い状態でしたので
テリトリーみたいなものはなく
食事だけはケージの中で食べるという習慣の子でした。

去勢は悩む問題ですよね。

2014/01/28 (Tue) 23:16 | Momo #- | URL | 編集
ほんと、気持ち良さそうだね~和んだ

ほんと話せたらいいのにね~。
ほんとに話せたらそれはそれでこわいか…(笑)

飼い主さんが決めるしかないもんね~。モコちゃんにとって最良の答えがでるといいね。

2014/01/29 (Wed) 17:08 | こぱんだ #EGzluE3Y | URL | 編集
Momoさんへ

スキンシップが、ちょっと足りていないのもあるのかもしれませんね。
パパさんは月~土は、大抵お仕事で居ないし、
娘たちも平日は学校、習い事に忙しくて、
せいぜい夜のへやんぽ時と、お休みの日位しか一緒に遊べませんから。。。
しかも、モコちゃんを触ったりするのは気が向いた時だったりで、
フリーな時間はテレビアニメ見たりするのにも忙しいですからね~^^;

本当、お話できたらどんなにいいか。
でも、いつも気持ちが伝わるように色々話しかけています。
部屋で自由に放し飼い状態だと、テリトリーとかってないものなのですかね~?
特に女の子は、男の子ほど執着しないものなのかな?
でも、よく女の子の方がケージに手を入れられたりするのを嫌がって
威嚇したりする子が多いって聞きますよね~?
やっぱり、それも、その子その子の個性なのでしょうね。

去勢はなるべくしたくないですね~。
あのカクカクしている姿も、元気だな~と微笑ましく思っているので^^
でも、ストレスはやっぱり心配です。

2014/01/29 (Wed) 18:12 | urara* #- | URL | 編集
こぱんだっちへ

和んでいただけた^^?
それは、よかった♪

お話ね~、確かに実際しゃべったら怖いかもしれないね。(笑)
でも、心と心で会話できたらいいのにな~って思ってしまう。
こうやって、みんないっぱい悩んで結論を出しているんだろうね~。

何はともあれ、モコちゃんが幸せに長生きしてくれることを一番の目標にして、
愛情をたっぷり注いでいきたいと思っているよ^^

2014/01/29 (Wed) 18:19 | urara* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する