petite cerise*

お月様在住の愛うさ「モコちゃん」のこと。2代目うさ「ポコたん」のこと。ハンドメイド記録など。。

まさかの噛みつき!

昨日、威嚇行動がなくなったと書いたばかりなのに・・・
あのあと、モコちゃんがパパさんに噛みついてしまいました
これで、モコちゃんの噛みつきは2度目です


昨日のお昼13時半頃、urara*がケージの扉を開け、
モコちゃんに「うさぎの七草」を1本あげてなでこしていた際・・・
そこに、パパさんがやってきて、
“オレにもやらせて”と言わんばかりに、うさぎの七草の袋を私からそっと奪いました。
パパさんも、モコちゃんと仲良くしようとしてくれてるんだな~^^と嬉しく思い、
その場を譲って、そっと見守っていました。


モコちゃんは、パパさんからうさぎの七草をすぐにぱっと奪って食べ、
「あ!一瞬で取られた・・・」と言いながら、パパさんはモコちゃんをなでなで~。
その流れで、最終確認のつもりで牧草入れの牧草にまた手をかけてみたパパさん。
すると、すぐにモコちゃんがバッと威嚇態勢に入ったではありませんか!
「パパ!威嚇してるよ!ちょっと危ないかも・・・!」
牧草入れの牧草に手を入れるのはやめたものの、
モコちゃんの目の前にあるクッションの上に落ちた牧草を拾おうとした時、
1~2回威嚇の飛びつきを見せた直後、ガブっと噛みつかれてしまいました。
パパさん、親指がさくっと2箇所出血。。。
ものすごく痛そうだったのと、モコちゃんが噛みついたことにとても心が痛みました。
(一番ズキズキしてるのは、パパさんなのだろうけど


パパさんは、「いたっ」っと手を引っ込めただけだったので、
またまた叱るタイミングを逃してしまい・・・
怒ったurara*がモコちゃんを怒りの表情で見つめ、
床をバン!と叩いて「ダメ!噛んだらダメよ!」と叱りました。
噛んだ直後にすぐ叱らないとあまり意味がないので、
解ってくれているかどうかは微妙なところですが、私の顔をじっと見つめていましたよ。


IMG_6008-1.jpg


私がケージに手を入れても、いつもこんなに甘ったれで可愛いのに。。。
牧草を変える時、散らかった牧草を片付ける時、スキンシップを取ろうとする時、
基本いつでも寄ってきて、甘えてきてくれます。
でも、ほったらかしてゴソゴソすると足をタン!として怒ったりすることもあるので、
私も自然と片手はモコ、片手は作業・・・な感じになっているような気がします。


そういえば・・・前にパパさんがモコちゃんを抱っこしようとして
初めて噛みつかれた時間帯と、今回もほぼ同じ時間帯でした。
うさぎさんってなかなか賢くて、嫌だったこととかちゃんと覚えているし、
それもちょっと関係があるのかもしれませんね。
とりあえず、私以外の人間がモコちゃんのケージに手を入れるのは、
なるべく控えた方がいいのだろうなと思いました。


line-tamablue_20131209100720ed2.gif


その日の夜のへやんぽ。
「モコ~!へやんぽの時間だぞ~。」と言って、
積極的に自分からケージの扉を開けに行ったパパさん。
「出ておいで~」と言いながら、そっと控えめに手を差し出したのですが、
モコちゃんが警戒しているのが見ていてすぐに分かったので、
「今は手を出さない方がいいよ!」と手を引っ込めてもらい、
そうすると、さささっとモコちゃんがお外に出てきました。
そして、パパさんとモコちゃんが2人きりになることを心配しつつも、
urara*は娘たちとお風呂へ。。。


お風呂からあがって、「どう?」と聞くと、
「寝っ転がってたら、顔をペロペロしに来た。」との返答。
やっぱり嫌われてる訳ではないんだ~と、ほっとしました。
成長して、ケージ内に対する縄張り意識が高まってきてるのが一番の理由なのかな?


IMG_5960-2.jpg


それから、フローリングエリアのタイルカーペット部分を増やしましたよ。(ピンクで囲った部分)
最近よく、フローリングエリアに足を踏み入れて冒険するようになったモコちゃん。
うちは対面キッチンではないので、キッチンエリアへはフリーで行き来可能です。
でも、フローリングエリアは滑る分あまり頻繁には入りません。
パパさんには、設置することで頻繁に来るようになっても困るし、
やめといた方がいいと言われていましたが・・・モコちゃんの足腰への負担がどうしても心配で、
パパさんが仕事に行っている間に、勝手に設置してしまいました。
一応、キッチンの少し手前でストップしています。


その日のへやんぽタイム。
これに気づいたモコちゃんは、早速ギリギリの所まで行き・・・


IMG_5975-2.jpg


そこから、嬉しそうにぴょーん!と飛び跳ねながらこちらに走ってきました^^
走って遊ぶスペースが増えて、喜んでくれたみたいです♪
これでタイルカーペットエリアが広がった分、モコちゃんとの鬼ごっこもしやすくなりました。
パパさんも了承してくれたのでよかった、よかった。


相変わらず、ダイニングテーブルの下に入ってみたり、
廊下に続く扉の向こうが気になって、そろりそろりと足を踏み入れることはあるんですけどね。
そこは、もう・・・ほぼ諦めてます。(たま~にのことですし。)





ランキングに参加しています。
「噛みつきは絶対ダメ!」な想いを込めて、下のバナーを・・・

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村


よろしければ、ついでにこちら↓も

 

・・・いつもありがとうございます

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット
パネルヒーターでぬくぬく♪ | Home | 完全復活♪

コメント

聞いただけで痛そう・・・

こぱんだは動物全般NGだから(見る分には問題ないけど笑)きっとモコちゃんに会ったらモコちゃんにも伝わって威嚇されちゃうかもね~あははは。
自分のテリトリーに来られるとびっくりしちゃうんだろうね~。にしても出血コワイ…だんなさん、だいじょうぶだったのかな?

台所やね~、動ける範囲が広くなってよかったね~☆

2013/12/09 (Mon) 15:12 | こぱんだ #EGzluE3Y | URL | 編集

モコちゃんがケージの中で
なわばりを意識して攻撃しちゃうのはもう本能みたいなもので、
自分でも反射的に体が動いてどうしようもないんじゃないかな?
と想像します・・・想像ですが(^_^;)

特に食べ物を触るというのは、刺激するんだと思います。
動物って自分の食べ物に触られるのは一番敏感に反応しますからね~。

パパさん痛かったでしょうけど、
そんなにへこたれてらっしゃらないようで?素敵ですね(^^)

コメントエラーの件すみませんでした。
エラーの後どこに記事が行ったかわからなくて難しいですよね(笑)

2013/12/09 (Mon) 17:29 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
こぱんだっちへ

うん、本当に痛そうだったよ~。
恐がらせちゃってごめんね。

でも、モコちゃんは理由もなく威嚇したり、噛みついたりしない、
温厚でやさしい子だよ^^
初対面の人でも、自分から近寄ってくんくんと挨拶にいくタイプで、
友達や旦那のお父さん・お母さんも、初対面で普通になでこできてたから^^

こぱんだっちは、昔から動物が苦手だし、
うちに遊びに来た時は、モコちゃんは出したりしないから大丈夫よ~♪
遠くにお嫁に行っちゃったからなかなか会えないけど、
こっちに戻ってきた時には、ぜひ会いに来てね^^

2013/12/10 (Tue) 11:13 | urara* #- | URL | 編集
ナオミさんへ

自分のテリトリーを侵されるのが、嫌なのでしょうね~。
私が威嚇されたりしないのは、私を自分の上に見てくれているか、
或いは、このテリトリーをシェアしてると認めてもらえてるからなのかもしれません。
私が牧草やペレットを触っても、怒ったりしないので。。
今までずっと、モコちゃんのお世話は私がやってきてるからかな^^?

昨日うちの母が遊びに来て、パパさんが噛まれたことを聞いて、
「私なら大丈夫!」と同じことをして、ちょっぴりババッと反応されていました^^;
でも、パパの時とは違い、匂いを確認したらそこでストップし、
母の手に対しては、なでて~と甘えてる部分もあって。
でも、一旦引っ込めてまた手を差し出すとババッと反応するので、
ちょっと見ていてドキドキで、モコちゃんにストレスになっても嫌だし、
「も~あんまり何度もしないで。」と注意しました。

パパさん、噛まれても別にモコちゃんのこと嫌いだと思わないし、怖くもないようで、
それは、私もすごい!なかなかやるじゃん(笑)と見直しました。
コメントエラーの件、こちらこそお手数をおかけしてしまって、すみませんでした^^;

2013/12/10 (Tue) 11:47 | urara* #- | URL | 編集

モコちゃんにはケージの中に手を入れられるのは
嫌なのかもしれないですね
urara*さんが大丈夫だからといって皆そうであるわけではないという・・・
難しいですね(ー_ー;)
ただ、パパさんが噛まれたとしても全く気にすることなく
モコちゃんに接してあげられる方だというのは
非常に良いことだと思います(#^^#)
多感な時期には色々あるものですし
ゆっくりと様子を見てあげると大丈夫になっていくかも
しれないですよね(*´∀`*)

うちでも床に組み合わせ式マットを敷いているのですが
大喜びで駆け回っていますw
滑るところも気にならないみたいですけど
見ていてハラハラするので滑らないようにしてあげて
良かったです(*^^)v
モコちゃんもご機嫌だし、大成功ですね!

2013/12/13 (Fri) 22:10 | niccoro #- | URL | 編集
niccoroさんへ

そうですよね。
これで脅えてしまったりしたら、モコちゃんが「モコたんはパパたんより強いんだ!」と勘違いして、
噛みつきがエスカレートしても困りますしね。。

でも、ちょっと接し方がへたっぴなのも嫌がられる原因の一つかもしれません。
話しかけながら触れる・・・というのができていなかったりするんですよね。。
急に大きな手をぬーっと差し出して触るところがあるので、
モコちゃんもちょっとびびっちゃうのかもしれません。

天さん、滑るエリアも気にせず行けちゃうのですね~^^
たくましい♪
モコちゃんも、割とそういうところはあるのですが、
私とのおにごっこの際には、フローリングエリアの手前では必ずストップします。(笑)
さすがに、走って飛び込む勇気はないみたいです。

あと、モコちゃんがフローリングエリアに足を踏み入れている際に、
「そっちは危ないよ!戻っておいで!」と床を軽くパン!と叩いて、
うさぎ流に危険を知らせる真似事をすると、慌てて戻ってきたりもします^^
やっぱり、滑らず快適に走り回れる環境が、うさぎさんにとって嬉しいことなのでしょうね。
ほんと喜んでくれてるのが分かったので、こちらも嬉しいです^^

2013/12/14 (Sat) 12:11 | urara* #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する