petite cerise*

お月様在住の愛うさ「モコちゃん」のこと。2代目うさ「ポコたん」のこと。ハンドメイド記録など。。

うさぎ島2014.5(3)

梅雨に入り、今日は久々にひんやりしているurara*地方です。
ここ最近はエアコン付けっぱなしだったので、久しぶりに節電できます

さて、うさぎ島2014.5(2)の続きです。
更にもっと奥に進んでみよう!とテクテク歩いて行くと・・・
道路のど真ん中で、優雅にくつろいでる子を発見しましたよ☆


IMG_1542-1.jpg


そんなところでくつろいでたら、危ないよ~

「もっと脇の方に移動しましょ。」と、人参で誘導しました。


IMG_1544-1.jpg


道路での餌やりは危ないので禁止されています。
ずっとこんな道が続いていたので、なるべく脇の方に誘導してあげるようにしました。

桟橋や休暇村付近には、沢山の観光客が見られましたが、
この辺りは人気はほとんどなく、ほんの時々若い子たちが自転車で通る位でした。
山奥で暮らす子たちは、厳しい環境の中でも必死に生きているのでしょうね。
私たちの姿を見つけると、餌を求めて寄ってくる子が多かったです。

もっと、ちょうだ~い♪


IMG_1572-1.jpg


積極的に、パパさんにちょうだいアピールしてますよ。

持っていたデジイチをパパさんに渡して、
このカワイイ子のドアップを撮影してもらいました。


IMG_1575-1.jpg


もぐもぐ・・・


IMG_1576-1.jpg


うみゃ~い♪

とってもいい表情!
見ていて、気持ちがいい食べっぷり。


IMG_1601-1.jpg


この子は、ニンジンリップに・・・
カワイイ~。


IMG_1615-1.jpg


このカワイイ子は、右の前あしの先がありません。
事故に遭っちゃったのでしょうか・・・

脇の方に誘導して、ゆっくり食べてもらいました。


IMG_1613-1.jpg


これ以上先に進んでも、桟橋から遠ざかる一方だし、
日帰りで来ていて、もうあまり時間に余裕がなかったため、
ここら辺で、もう引き返すことにしました。

端っこの安全な場所に、少しずつ置き土産を残しながら
「また来るから、元気でね。」とさよならしました。


IMG_1618-1.jpg


いっぱい食べて、立派に大きくなるのよ~。

戻る時には、途中から違う道を歩いて帰りました。


IMG_1620-1.jpg


君たちに会うのは初めてだよね?
ごはん、まだまだたっぷりあるからどうぞ~。


IMG_1623-1_201506051502251b1.jpg


ここにも、沢山の置き土産を残して帰りました。


IMG_1658-1.jpg


こんな痛々しい子にも出会いました。
ケンカでキズを負ったのか、お耳もぷら~んと破れてしまっています。
しっかり食べて、どうか強く生き抜いて。。。

亡くなっている子も、色んな場所で見つけました。
小さな男の子が、「ママ~!あそこにうさぎが死んでるよ!」と言ったので振り返ると、
その子のお母さんは、「しっ!見ちゃダメ!」と手を引いて行ってしまいました。
その様子を一緒に見ていた娘たちは、その男の子が指差した草むらの方へ入って行き、
亡くなった子のそばにペレットとお野菜を置いて、手を合わせて拝んでいました。
この場だけでなく、出会った(亡くなった)子全てに同じようにしていて、
子供の頃の私もこんなだったなぁと、ぎゅっとして頭を撫でてやりました。

可愛くて、ほっこり癒される瞬間はもちろん沢山あるけれど、
島で暮らす子たちの厳しい世界と、必死にたくましく生きる姿を見て、
胸がじ~んとして、なぜか無性にモコちゃんに会いたくなっちゃいました。


IMG_1659-1.jpg


桟橋付近まで戻り、フェリーを待つ間にごはんをあげていると、
女性の2人組に、「その餌はどこで買えますか?」と聞かれたので、
「まだ沢山あるので、良かったらどうぞ~。」と、たっぷりお裾分け。
残りも全て、このエリアのうさぎさんたちにあげてから島を後にしました。
今年も絶対会いに行くから、待っててね~

次に島に行く時には、ちゃんと島の地図を印刷して持って行こうって思いました。
あまりに適当に歩き回ったので、現在地もよく分からなくなっちゃって
後で地図で確認したら、南部砲台跡の辺りをうろうろしていたようです。

それと、山奥に住む子たちのお水を汲んであげるために、
2Lの空のペットボトルも持参して行こうねって、パパさんと話をしました。
これから入島を考えられている方も、参考になさってみてくださいね。
今回も長くなってしまいましたが、昨年の大久野島レポ(最終回)でした。


・・・では最後に、おまけで昨夜のモコちゃんです。


IMG_1059-1.jpg


おまけでしゅって!?


あら、おまけ扱いじゃだめだった
次回からは、また主役でお願いね。



逞しく生きる大久野島のうさぎさんたちにエールのぽちっ!
↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

いつも温かい応援や拍手ぽち、ありがとうございます。
とっても励みになっています。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット